さいたま市のカイロプラクティック|肩こり・頭痛・腰痛の改善・骨盤矯正・代謝活性化・痩身

与野本町カイロプラクティックセンター|さいたま市中央区のカイロプラクティック
カイロプラクティックの適応症状
カイロプラクティックの施術をうけられている方の中で特に多い症状(肩こり、頭痛、腰痛など)と、その原因を紹介します。
腰痛
4足歩行の動物と違って、人間は2本の足で重力に抵抗し、自分の体重を支えています。
この事が腰に大きな負担をかけています。

原因1「背骨・骨盤のゆがみ」
背骨の働きが悪くなると、腰のバランスが崩れます。すると腰部の組織に部分的なストレスがかかりやすくなり、これが腰痛に発展していきます。

原因2「悪い姿勢」そして、もう一つ大きな腰痛の原因が「悪い姿勢」です。
悪い姿勢は全身のバランスを崩します。

原因3「椎間板の膨隆」
もう一つ、代表的な原因があります。それが椎間板の障害です。
椎間板が後方に膨隆すると、神経を刺激し腰痛をおこします。

※腰痛をほっておくと慢性的な腰痛をほっておくと、腰の背骨に強い負荷をかけ変形を生みやすくします。
変形は足を支配する坐骨神経の働きを妨げ、神経痛を引きおこします。
首、肩のこり
原因1「姿勢から起こる肩こり」
パソコンを使ったり、長時間座って事務作業をする方は姿勢をよく見てみると、背中が丸くなり、肩が前に巻き込まれるように入り、パソコンのモニターやデスクを覗き込むような形で顔が前に出るといったような形になってしまっています。
このような仕事に合わせた形や、長時間同じ姿勢を維持する為の特定の筋肉のオーバーユースにより、姿勢の歪みや、筋肉のバランスの悪さをつくり、このことが首・肩のコリの原因となります。

原因2「内臓疾患からくる肩コリ」
肩コリは首から肩甲部の疾患には必ず伴う症状であるといえます。
内臓を支配している神経と同じ「脊髄」から出ている為、内臓の病気でおこった神経の興奮が肩の痛みやコリとして感じるのです。
この脊髄神経は背骨の間から出てくるので、背骨のわずかなズレによって、内蔵の機能や抵抗力が低下し、病気になるという場合があります。
頭痛
原因1「筋肉の緊張によっておこる緊張性頭痛」
「肩こりがひどくなると頭痛がする」「仕事などで疲れると頭痛がする」「ずっとパソコンなどをやっていると頭痛がする」これらは緊張性頭痛(きんちょうせいずつう)の典型的な症状です。
緊張製頭痛の原因は首や肩の筋肉の緊張です。肩の痛みが頭の神経を刺激する事で頭痛が起こるのです。
似た頭痛に首の背骨の関節が痛む事でおこる頚椎原生頭痛があります。
いずれも頭に問題があるのではく、首や肩の問題によっておこる頭痛です。

原因2「肩や首の問題によっておこる片頭痛」
肩や首の問題が頭痛をおこす場合があります。
女性に多い片頭痛です。

「頭の片方側ばかりが痛くなり、頭痛がおこる前に目がチカチカしたりする」

「ドクドクと拍動して痛む」

これは片頭痛(へんずつう)の典型的な症状です。片頭痛は脳の血管が一過性に拡張したり収縮する事でおこる頭痛です。自律神経の関与が疑われています。
ムチ打ち
ムチ打ち症は最近急増してきた疾患です。

その中でも、最も多い原因は、自動車事故による損傷ですが、頭部やアゴを打ったり、強いせきこみ、クシャミ、居眠り等でも首の損傷を引き起こします。

又、恐怖や突然の物音での反射的な動作も原因となります。
  • ご予約・お問合せはこちら/tel.048-762-6941
  • カイロプラクティック
  • もみほぐし
  • エステメニュー
  • フェイシャル

与野整体院
【 住 所 】埼玉県さいたま市中央区
     下落合1027与野フード彩鮮館1F
【 TEL 】048-762-6941
【 営業時間 】9:00~20:00
【 定休日 】カイロプラクティック:不定休
      (年末年始・盆休業あり)
      美容メニュー:木曜日・金曜日
>>医院詳細はこちら